Control Mode Commands
コントロール・モード・コマンド
*?*

The DeskCNC software can be placed in control mode by selecting the Mode - Control Mode menu item.
DeskCNCソフトウェアはモードの選択で コントロール・モードにすることができます。― コントロール・モード・メニュー品目。
This mode of operation is only available when the external controller board is attached and communicating with the software.
外部にコントローラー・ボードが付けられ、ソ フトウェアと通信している場合のみ動作します。

The MDI Command Box
MDIコマンド

The MDI Command box allows executing a single line of g-code text.
MDIコマンドはG-コードテキストの一つの ラインを実行することを可能にします。
The text is executed immediately when the Enter key is pressed while the cursor is inside of the MDI Command box.
カーソルがMDIコマンド窓の内にあるとき、 Enterキーを押すと、テキスト行は直ちに実行されます。
If the SPEEDKEYS are set in Options then pressing F1 - F9 will automatically enter commonly used g-code text into the MDI Command box.
オプションでセットされた、ファンクションキー、F1からF9を押すと、自動的にMDIコマンドへ設定されたG -コードテキストを入力します。

The Auxiliary Output Buttons
補助出力ボタン

Four auxiliary outputs are available to toggle on/off solid state relays for additional functions.
補助の4つの出力を、追加機能として、ソリッ ドステートリレーのオン/オフの切り替えができます。
The Controller will output a logic high (+5v) or a logic low (0v) when a button is pressed.
ボタンを押すと、コントローラーはロジック出 力をハイ(+5v)かロー(0v)を出力します。
Look at the pinout diagram and the supported g-codes for more information.
端子配置図と可能なG-コード関係の情報を見てください。

The Coordinate Reset Buttons
修正、リセットボタン
Above the coordinate display are four buttons to zero the x, y, z, or all axis.
修正表示の、x、y、z、または全部の軸をゼ ロにする4つのボタン。
Pressing any of these buttons will zero the display coordinates and send a command to zero the absolute position stored in the external controller.
ディスプレイをゼロに修正して、外部コント ローラーに絶対なゼロ位置を格納するにコマ ンドを送るように、これらのボタンはどれで も押せます

The Jog Buttons
ジョグ送りボタン

The Jog Distance can be changed by selecting a different distance from the drop down Jog box.
ジョグ送り距離はジョグ送りから異なる距離を 選択して入れると変更できます。
These jog distance values can be changed from Options.
これらのジョグ送り距離数値はオプションで変更できます。
You may also enter any valid Jog Distance directly in the drop down Jog box.
さらに、ジョグ送り窓に有効なジョグ送り距離も直接入力してもよい。

* Home - Homes all axis at once.
* 原点復帰-すべての軸を直ちに原点復帰する
It is possible to Home an individual axis by selecting the Home - Home - <axis> menu item.
原点復帰個々の軸選択で原点復帰出来ます -原点復帰-<軸>メニュー品目より。
Homing Velocity, Offset, and Direction are set in Options.
ホーミング速度、オフセットおよび方向はオプションで設定できます
* Z+ - Jogs up (Z+) the specified Jog Distance.
* Z+ アップキーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します。
Also available by pressing the Page Up key.
ページアップキーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します
* Z- - Jogs down (Z-) the specified jog distance.
* Z- ダウンキーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します。
Also available by pressing the Page Down key.
ページダウンキーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します

* X- - Jogs left (X-) the specified jog distance.
* X- 左キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します
Also available by pressing the Left Arrow key.
さらに左矢印キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します
* X+ - Jogs right (X+) the specified jog distance.
* X+ 右キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します
Also available by pressing the Right Arrow key.
さらに右矢印キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します

* Y- - Jogs forward (Y-) the specified jog distance.
* Y- 前進キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します
Also available by pressing the Up Arrow key.
さらに上の矢印キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します
* Y+ - Jogs back (Y+) the specified jog distance.
* Y+ バックキーを押すと指定のジョグ送り距離を移 動します
Also available by pressing the Left Arrow key.
さらに左の矢印キーを押すと指定のジョグ送り距離を移動します

* Go - Start running the loaded g-code file.
* 運転 - ロードしたG-コードファイルの実行開始。
Also used to continue motion after a Pause.
一時停止の後でも運動を継続します。
Any key press will pause motion.
他のキーは一時停止します。
* Reset/EStop - Will immediately stop processing a loaded g-code file and send a command to the external controller to execute an EStop.
* リセット/緊急停止-ロードしたG-コードファイルの処理を直ちにやめて、緊急停止を外部コントローラーへコマンドを送ります。
The controller will then act as if a Limit switch has been triggered - an immediate stop with no ramp down.
それは、あたかもリミットスイッチが押された 様に、コントローラーの作動は- 減速をしない即時停止をします。
* Pause - Will pause motion.
* 一時停止 - 一時停止動作。
Any key press will force a Pause.
他のキーは一時停止します
Continue motion by clicking on the Go button.
運転ボタンをクリックして運動を継続してくだ さい。

Information Area
情報表示エリア

* Tool - Displays the current tool number as being read by the interpreter.
* 工具-インタープリターに読まれている現在のツール番号を表示します。
This is not necessarily the current tool.
必ずしも現在のツールではありません。
The interpreter will be 50 moves ahead under normal operation.
インタープリターは、正常なオペレーションで は50まで先読みしています。
* Jog - This is the drop down Jog Distance box.
* ジョグ送り-これはジョグ送り距離の内容です。
The value in this box will be the distance to move an up, down, left, right, back, or forward jog.
この窓の値は、上、下、左、右、後退、前進にジョグ送り移動する距離です
* Feed Rate - Displays the current Feed Rate as being read by the interpreter.
* 送り速度 - インタープリターに読まれている現在の送り 速度を表示します。
This is not necessarily the current tool.
必ずしも現在のツールではありません。
The interpreter will be 50 moves ahead under normal operation.
インタープリターは、正常なオペレーションでは50まで先読みしてい ます。
* Override - Sliding this control to the right of center will increase the feedrate.
* オーバーライド-中心の右へのこのコントロールを動かすとと送り速度を増加させます。
The amount of increase in feedrate is not a percentage of the actual feedrate
but is a constant timing factor sent to the external controller.
送り速度の増加の量は実際の送り速度ではありません、
それは外部コントローラーへ送られた一定のタイミング係数です。

Selecting Controller - Zero Feed Override will reset this control to its center position.
コントローラーの選定-ゼロ送りオーバーライ ドは、中心位置へコントロールを再設定します。
Sliding the control to the left will decrease the feedrate in a similar way.
左へコントロールを動かすと、同じく送り速度を減少させます。
* Spindle - Sliding this control to the right of center will increase the feedrate.
*主軸-中心から右へコントロールを動かすと速 度を増加させます。
The amount of increase in feedrate is not a percentage of the actual feedrate
but is a constant timing factor sent to the external controller.
送り速度の増加の量は実際の送り速度ではありません、
それは外部コントローラーへ送られた一定のタイミング係数です。

Selecting Controller - Zero Feed Override will reset this control to its center position.
コントローラーの選定-ゼロ送りオーバーライドは、中心位置へコント ロールを再設定します。
Sliding the control to the left will decrease the feedrate in a similar way.
左へコントロールを動かすと、同じく速度を減少させます。

The Status Bar
ステータスバー

* First Panel - Displays comments for your information.
* 第1のパネル-コメントを表示します。
* Second Panel - Displays the number of lines of the currently loaded g-code file.
* 第2のパネル-現在ロードしたG-コードファイルのラインの数を表示します。
* Third Panel - Displays the filename of the currently loaded g-code file.
* 第3のパネル-現在ロードしたG-コードファイルのファイル名を表示します。
* Fourth Panel - Displays the percentage complete of running a g-code file.
* 第4のパネル-G-コードファイルの実行パーセンテージを表示します。
This is the percentage of the file interpreted by the interpreter and does not reflect any moves currently executing in the external controller.
これはインタープリターによって解釈された ファイルのパーセンテージで、外部コントローラーの中で実行中の動きでは有りません。
* Fifth Panel - Displays the coordinates of the cursor in the Toolpath Display area.
* 第5のパネル-ツールパスディスプレイ・エリアのカーソルの座標を表示します。
オリジナル Copyright (C) 1996-2004 Carken Co.
日本語 Copyright (C) 2005 K.nonnno.