Using the Homing Commands
ホーミング・コマンドの使 用

Homing the machine can be carried out by using the G27, G28, or G30 Home Commands. ?Homing can also be executed through a Homing Script defined through menu - Setup - Machine Setup - Home. ?The Homing Script will execute any valid GCode Blocks when the Home Buttons are pressed. ?The Homing Script can perform a Hard Home (to physical Home Switches) or Soft Home (move to position) functions. ?Home Switches should be Normally Closed if used.
ホーミング動作は、G27、G28、G30で 実行します。
ホームコマンド。
ホーミングもメニューで定義されたホーミング・スクリプトを使い実行することができます(機械セット・アップ、HOME)。
セット・アップ。
Homingボタンが押されると、ホーミング・スクリプトは有効なGCodeブロックを処理します。
ホーミング・スクリプトは機械的SW(物理的なHomeスイッチ)を実行できます、あるいはソフト上のHome(移動動作)機能。
Homeスイッチはノーマリークローズドを使って下さい。「動作時に接点開(切れる)になる」 
G27 - Verify Home:
G27-の確認:

G27 is used to verify table position and perform an Emergency Stop if table position tolerances are beyond specification.
G27 will Home to a switch, record the switch location, and calculate the difference from this measured Home Location to the set Home Position. ?G27 should only be used after the machine has been Homed using G30. ?No Home Offset is performed during the G27 call. ?
G27は、テーブル位置を確認し、かつテーブ ル位置寛容が明細を越えている場合、非常停止を実行するために使用されます。
G27はするでしょう、スイッチへの家、スイッチ位置を記録し、この正確な家位置からセット家位置へ違いを計算する。
?G30を使用して、機械がHomedされた後、G27は単に使用されるべきです。
?家オフセットはG27呼び出しに実行されません。?


Syntax of G27 is...
G27の構文です...
G27 X0.001 Y0.002 Z0.003 F10
G27 X0.001 Y0.002 Z0.003 F10

Where the axis values define the acceptable tolerance for table position error. ?The example above will Home all 3 axes simultaneously to the Home Switches. ?G27 is only available when doing a Hard Home to physical switches. ?If an axis is not called out in the G27 command, then that axis is ignored during execution. ?For example, G27 X0.001 Z0.005 will only home/verify the XZ axes. ?The axis value defines the acceptable tolerance. ?In the example, the X axis tolerance is set to 0.001. ?If the table position is off be more than 0.001 then the G27 command will put the machine in E-Stop. ?
ここで軸価値は、テーブル位置エラーに対する 受理可能な寛容を定義します。
?例、の上に、でしょう、家すべて、3つの軸、家スイッチに同時に。?物理的なスイッチに困難な家を行う場合、G27は単に利用可能です。
?軸がG27コマンドの中で呼ばれない場合、その軸は実行の間に無視されます。
?例えば、G27 X0.001 Z0.005は単にするでしょう、家へ/XZ軸を確認します。
?軸価値は受理可能な寛容を定義します。?例において、X軸寛容は0.001にセットされます。
?テーブル位置がそうである場合、から、そのとき0.001以上である、G27コマンドはE-停止で機械を入れるでしょう。?
G28 - Soft Home:
G28、柔軟な家:
G28 is used to move to a known location. ?The G28 position is set in the Work Coordinate Offset Table under menu Setup - Work Coordinate Offsets. ?G28 will simply move to this location.
G28は既知の位置へ移動するために使用され ます。
?G28位置はメニュー・セット・アップの下の仕事対等の物オフセット・テーブルの中でセットされます。
 ― 仕事対等の物オフセット。?G28は、単にこの位置へ移動するでしょう。

G30 - Hard Home:
G30、困難な家:
G30 is used to Home to physical Home Switches. ?G30 will Home to a switch, set the Home position, and then move to an Offset Location. ?
If an axis is not called out in the G30 command, then that axis is ignored during execution. For example.
G30は物理的な家スイッチへの家へ慣れてい ます。
?G30はするでしょう、スイッチへの家、家位置をセットし、次に、オフセット位置へ移動する。
?軸がG30コマンドの中で呼ばれない場合、その軸は実行の間に無視されます。例えば。

G30 X.5 Z.25 F20
G30 X.5 Z.25 F20
will Home the X and Z axes simultaneously at a feedrate of 20. ?The position of the XZ coordinates will be set from values entered in menu Setup - Machine Setup - Axes Setup - Home Position. ?The axis values set the Home Offset. ?After the machine finds the Home Switches, the XZ axis will move to position 0.5 and 0.25 respectively.
でしょう、家、XとZの軸、20の feedrateで同時に。
?XZ座標の位置はメニュー・セット・アップに入力された値からセットされるでしょう。
― 機械セット・アップ(軸セット・アップ) 家位置。?軸価値は家オフセットをセットします。
?機械が家スイッチを見つけた後、XZ軸はそれぞれ0.5と0.25の位置を決めるために移動するでしょう。
Using the Homing Script:
ホーミング・スクリプトの使用:
Any valid GCode Block sequence can be executed when a Home Button is pressed. ?The Homing sequence is defined for each axis separately as well as for the 'All' button. ?Homing Scripts are defined in menu Setup - Machine Setup - Home. ?One example of Homing using the All button follows...
家ボタンが押される場合、どんな有効な GCodeブロック・シーケンスは実行することができます。
?ホーミング・シーケンスは、各軸のために「すべて」ボタンと同様に別々に定義されます。
?ホーミング・スクリプトはメニュー・セット・アップ(機械セット・アップ)に定義されます、家。
?ホーミングの1つの例、使用、その、ボタンはすべて続きます...

M5 ? ? ? ? ? ? ? ? ? ?(Turn Off Spindle)
M5?????????(軸を切る)?
G92.2 G54 ? ? ? ?(Zero Work Coordinate Offsets)
G92.2 G54????(0仕事対等の物オフセット)
G30 X.5 F100 ?(Home the X Axis at a fast feedrate and offset by 0.5)
G30 X.5 F100?(家、速いfeedrateのXの軸、また0.5までに相殺された)
G30 X.5 F1 ? ? ?(Re-Home the X Axis at a slower feedrate and offset)
G30 X.5 F1??(再家、より遅いfeedrateおよびオフセットのXの軸 )?
G30 Y.5 F100 ?(Home the Y Axis at a fast feedrate and offset by 0.5)
G30 Y.5 F100?(家、速いfeedrateのY軸、また0.5までに相殺された)
G30 Y.5 F1 ? ? ?(Re-Home the Y Axis at a slower feedrate and offset)
G30 Y.5 F1??(再家、より遅いfeedrateおよびオフセットのY軸 )?
G30 Z.5 F100 ?(Home the Z Axis at a fast feedrate and offset by 0.5)
G30 Z.5 F100?(家、速いfeedrateのZ軸、また0.5までに相殺された)
G30 Z.5 F1 ? ? ?(Re-Home the Z Axis at a slower feedrate and offset)
G30 Z.5 F1??(再家、より遅いfeedrateおよびオフセットのZ軸 )?
オリジナル Copyright (C) 1996-2004 Carken Co.
日本語 Copyright (C) 2005 K.nonnno.